痛みやしびれでお困りの方はご相談ください

1.当院の基本方針

当院の基本的な治療方針は部分的症状にとらわれず、全身との関連で診療することです。
鬱、不安障害などに対する心のケアも大切に考え、どんな些細な症状もおろそかにしません。
痛み、しびれ、麻痺、冷え等の自覚症状があっても病院の検査で異常が見つからない方、ご相談ください。

2.初診時でもご安心ください

初診時には診察の結果とどのくらい良くなるか、どのくらいの頻度で治療が必要かをご説明し患者様にご納得していただいた上で治療を始めます。
その診察の結果、治療に至らなかった場合は代金は一切いただきません。
また当院のみで十分な対応が出来ない場合は大学病院など適切な医療機関をご紹介します。

3.安心のディスポーザブル鍼

当院で使用する針はすべて使い捨てです。
1本づつ滅菌、梱包されており、使用する直前に開封するので清潔かつ安全です。

初めての方はこちら

鍼灸と健康

鍼灸について

鍼灸って何?読み方と意味をわかりやすく解説

一般的に馴染みのない『鍼灸』という言葉。特に若い方は町中の看板などで見かけることはあっても、実は読み方さえ知らない、、、なんて方がいるのではないでしょうか。 そこで鍼灸の読み方と意味をわかりやすく解説したいと思います。 鍼灸の読...
テーピング

テーピング《注意点とポイント》

第1回:テーピング《目的》 第2回:テーピング《注意点とポイント》 今回はテーピングを巻く際の注意点やポイントを紹介します。 注意点とは?ポイントとは? テーピングは、ネットにアップされている巻き方を真似して...
健康コラム

寝違いを起こしてしまったら?

今回は寝違いについて。いま現に私も寝違いなのですが、本当に痛くて首も回らなくて、痛くてイライラしたりしますよね。寝違いについて原因や対処法を紹介します。 そもそも寝違いってなに? 原因 色々と言われていることはあると思いますが...
健康コラム

冬場の冷え症対策!

ひとえに冷え症と言っても、身体の色々な場所で冷え症は起きます。ですが原因や対策はさほど変わりません。 今回は、その冷え症の原因と対策を簡単にご紹介します。 冷え症の原因とは 今も昔も、老若男女問わず悩ましている冷え症ですが、な...
症状

気象病とは?気象病の原因と対策

ここ最近ずっと雨が続いていて憂鬱な気分になりますね・・・ 雨が振りそうな日や、天気が崩れると決まって頭痛がする、気持ち悪くなる、節々が痛む、持病が悪化する・・・ それは気象病と呼ばれる病気かもしれません。 気象病とは? 気象病と...
テーピング

テーピング《目的》

第1回:テーピング《目的》 第2回:テーピング《注意点とポイント》 テーピングの目的とは よく病院、接骨院、鍼灸院などでテーピングを使っているところを見たこと、または実際に使った方もいらっしゃるとおもいます。でもどうい...
腰や下肢

脊柱管狭窄症には鍼灸が効果的。原因や症状、治療法を解説

脊柱管狭窄症について原因や症状、治療法を解説します。 こちらも合わせて御覧ください→腰痛と足の痺れの関係性 脊柱管狭窄症はどんな病気? 脊柱管狭窄症とは脊椎内部の神経の通路である脊柱管が狭くなることにより、神経組織が圧迫されてその...
肩や腕

頑固な肩こりには鍼が効く

多くの人を悩ます肩こり 現代の多くの方の悩み、肩こり。 肩こりと一言に言っても軽い症状の方から、「肩に土嚢を積んでる」という表現をされる方まで様々です。 特に近年では仕事でパソコン作業を長時間したり、最近ではスマホの登場で姿勢を硬直さ...
腰や下肢

腰痛と足の痺れの関係性

腰痛というと腰の痛みだけをイメージする人がいると思いますが、腰痛は時に足の痺れを伴うことがあります。 なぜ足の痺れが起こるのでしょうか? 痺れの原因は神経やその周囲の組織が炎症を起こし、神経を圧迫することで起こります。 どのような症状...
症状

鍼灸の適応症

鍼灸の効果がある疾患は? 鍼灸ではツボを刺激することにより肩こりや腰痛、神経痛、関節痛などに効果があるとされていますが、WHO(世界保健機関)は下記の症状に効果があると認定しています。 WHOが認める鍼灸の適応症 ...
症状

原因不明の全身の痛み・・・慢性疼痛とは?

慢性疼痛とは 慢性疼痛とは、強い痛みの持続や神経の傷害(ニューロパシー)によって起こるとされており、血液やMRIなどの検査で原因がはっきりしないにも関わらず痛い、もう治っているはずの組織損傷がいつまでも痛い(一例として複合性局所疼痛症候群...
治療例

鍼灸治療例”スポーツ障害”

当院で治療を受けられた患者様の治療前と治療後の写真とともに症状や治療方法などを解説します。 スポーツ障害 肩と腰の痛みで来院 男性 トライアスロン選手 脊柱を境界にして身体の左右の筋の緊張が異なると、治療前の写真のように脊柱...