当院の紹介

30年間の治療実績

当院は昭和62年に開業し、患者様の痛みや痺れなどの悩みを取り除くことを第一の治療方針とし、肩凝り、腰痛、四十肩(五十肩)、肘痛、膝痛、頭痛など種々の症状を訴えるたくさんの患者様を治療してまいりました。

この豊富な治療実績と多彩な知識で悩みの原因を特定し、患者様に適切な治療を行います。

痛み、痺れでお悩みの方は一度ご相談ください

病院の検査で異常はないにも関わらず痛みや痺れがあるなどといった不定愁訴や、脊柱管狭窄症による腰や下肢の痛み、痺れなど鍼灸治療の適用になる場合があります。お悩みの方は一度ご相談ください。

当院の基本情報

名称 安井鍼灸院
開設年月日 昭和62年5月11日
院長 安井広尊
(昭和60年~平成25年3月名古屋大学環境医学研究所共同研究員)
スタッフ 安井友一朗
三溝広美
安井照貴
電話番号 052-831-6377(完全予約制)
ご予約のお電話は下記に記載の診療時間内にお願いします。
お急ぎの用の方は診察券に記載してある携帯電話にご連絡ください。
診療時間 ◆月曜~金曜(木曜休診)
午前:9:00~12:00
午後:2:00~7:00
最終受付時刻 午後6:00

◆土曜・祝祭日
午前:9:00~12:00
午後:2:00~6:00
最終受付時刻 午後5:00
休診日 木曜、日曜

アクセス情報

所在地 〒467-0049
名古屋市瑞穂区下山町2-26
※地下鉄名城線 瑞穂運動場東1番出口から徒歩3分
駐車場 5台分の駐車スペースがあります
最寄り駅 名古屋市営地下鉄 名城線 瑞穂運動場東
愛知県名古屋市瑞穂区下山町2-26

院内の写真

よくある質問

当院をご利用いただく際によくある質問をまとめました。
初めての方は一度お読みください。

初めてなんですが、、、
当ホームページをご覧頂きありがとうございます。当院ご利用の流れをご説明します。

  1. まずは「料金について」のページをご覧頂き、ご自分の症状に合った治療内容をご確認ください。
  2. 当院は完全予約制なので、052-831-6377までお電話をおかけください。
    ・初めてのご利用ということをスタッフにお伝えください。
    ・身体のどこに、どのような痛みや痺れがあるなど、症状をお伝えください。
  3. 次に、ご希望の来院日をお伝えください。
  4. 予約日になりましたらご来院頂き、予診票のご記入をお願いします。
    (※予診票は予診票送信フォームから送信することもできます)
  5. 問診して患者様の症状を判断し、患者様に最適の治療を施します。
予約は何時までにすればいいですか?
ご予約のお電話は、下記に記載の診療時間内にお願いいたします。診療時間外にかけられますと、お電話に出られないことがあります。

◆月曜~金曜(木曜休診)
午前:9:00~12:00 午後:2:00~7:00
最終受付時刻 午後6:00
◆土曜・祝祭日
午後:9:00~12:00 午後:1:00~5:00
最終受付時刻 午後4:00

休診日:木曜、日曜

支払いにクレジットカードは使えますか?
以下の各種クレジットカード、電子マネーでのお支払に対応しております。


※1回払いのみ



鍼は安全なんですか?
当院で使用する鍼は全てディスポーサブル鍼という使い捨てタイプの鍼です。
1本づつ滅菌、梱包されており、使用する直前に開封するので清潔かつ安全です。
鍼は痛くないんですか?
現在日本で行われている鍼治療は、管鍼法と呼ばれる方法が主流です。
これは患者様にできるだけ鍼の痛みを与えないようにするために開発された方法で、ほぼ無痛で鍼を身体に刺すことができます。当院でもこの管鍼法を採用し、20年以上治療を続けています。
また、当院で使用する鍼の太さは、0.10mmから0.25mmまでで、これは蚊の口先(0.08mm)や毛髪(0.15mm)程度の太さになります。
本当は痛いんじゃないんですか?
実際には鍼を刺す場所や深さによっては痛みを伴います。ですので「痛みは全くありません」と申し上げることはできません。
痛みの感覚には個人差があり、患者様によってすごく痛がる方から心地よく眠ってしまう方まで様々です。
それは患者様の症状や体質などさまざまな要因があるからです。
よって患者様が痛がるかどうかは、実際に患者様に鍼を刺してみないとわからないというのが現状です。
当院では患者様の痛みや悩みを取り除くことを第一に考えて治療をしておりますが、このような事情を踏まえ、患者様に鍼を刺す際には患者様が痛がっていないか、または痛みに耐えられるかなど、細心の注意を払って治療を施します。
治療を受ける時はどんな服装がいいですか?
治療の際症状によって腰や背中、太ももや膝などの肌を露出して頂くことがあります。
ですのであらかじめTシャツや短パンなど脱ぎやすい服装で来られるか、患者様ご自身で着替えをご用意ください。(当院では着替えのご用意はしておりません)
また、治療に必要な部位を露出できれば良いので通常では服を全て脱ぐ必要はありません。
治療した日にお風呂に入っても大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。治療後40分で鍼を刺した穴は完全にふさがりますので、感染等の心配はありません。お風呂に入ってしっかり温まってください。
ただし、症状によってはお風呂に入らないほうが良い場合がありますが、その際は「お風呂に入らないほうが良いです」とお伝えしますのでご安心ください。

2018年4月14日