【大切なお知らせ】2019年10月1日消費税増税につきまして施術料金を改定致します
痛みやしびれでお困りの方はご相談ください

1.当院の基本方針

当院の基本的な治療方針は部分的症状にとらわれず、全身との関連で診療することです。
鬱、不安障害などに対する心のケアも大切に考え、どんな些細な症状もおろそかにしません。
痛み、しびれ、麻痺、冷え等の自覚症状があっても病院の検査で異常が見つからない方、ご相談ください。

2.初診時でもご安心ください

初診時には診察の結果とどのくらい良くなるか、どのくらいの頻度で治療が必要かをご説明し患者様にご納得していただいた上で治療を始めます。
その診察の結果、治療に至らなかった場合は代金は一切いただきません。
また当院のみで十分な対応が出来ない場合は大学病院など適切な医療機関をご紹介します。

3.安心のディスポーザブル鍼

当院で使用する針はすべて使い捨てです。
1本づつ滅菌、梱包されており、使用する直前に開封するので清潔かつ安全です。

初めての方はこちら

HOME

どのような症状でお困りですか?

脊柱管狭窄症

腰痛の女性脊柱管狭窄症とは脊椎内部の神経の通路である脊柱管が狭くなることにより、神経組織が圧迫されて痛み、痺れ等の症状が出現する病気です。腰部、臀部、大腿部、下腿部の激痛や痺れ、脱力、冷えにより起居困難、歩行困難などの症状が現れます。
神経根型の脊柱管狭窄症などの神経の圧迫による難治性の疼痛に著効を示します。お困りの方は、手術を受けられる前に是非ご相談ください。

脊柱管狭窄症についてもっと詳しく

坐骨神経痛

坐骨神経痛とは腰椎椎間板ヘルニア、脊椎分離症、脊椎すべり症、腰部脊柱管狭窄症などの脊椎の疾患により、神経の走行に沿って腰部、殿部、下肢など下半身に痛みや痺れが生じる症状のことです。症状は片側性で、下肢を伸ばしたり、長時間座っていたり、冷えなどにより起こることが多いです。
当院ではそれぞれの原因ごとに適切な治療を施します。

CRPS(複合性局所疼痛症候群)、RSD(反射性交感神経性萎縮症)、慢性疼痛

CRPS、RSD、慢性疼痛といった難治性の症状に対しても鍼治療の効果が認められており、当院でも一定の効果をあげています。

慢性疼痛についてもっと詳しく

膝の痛み – 鵞足炎(鵞足包炎)、腸脛靭帯炎

膝を押さえる女性膝の痛みには腫れや曲げ伸ばし時に制限のかかる慢性・進行性疾患があります。変形性膝関節症の痛みを改善する効果があることが認められています。
膝の痛みを訴える患者さんの多くが膝の内側に痛みの出る鵞足炎(鵞足包炎)や膝の外側に痛みの出る腸脛靭帯炎であり、鍼灸治療は特効を示します。
変形性膝関節症だからと治療を諦めている方は一度ご相談ください。

噛み合わせが悪い – 顎関節症

顎を押さえる女性顎関節症は、顎の噛みあわせが悪く口が大きく開けない、虫歯でもないのに物を噛むと歯や顎が痛む、といった症状が現れます。

肩の凝りや痛み、五十肩

寝違い肩関節の症状では肩凝りだけでなく、腱板炎や五十肩(四十肩)による痛みや関節の可動域制限に多くの方が悩まされています。腰に手を回す動作や、腕を上にまっすぐ上げる動作ができないなど、日常生活に支障をきたす場合があります。
当院では鍼灸治療により患部の痛みを取り除きながらマッサージとストレッチを併用し、関節の可動域を正常に戻していく治療を行っています。

肩こりについてもっと詳しく
五十肩についてもっと詳しく

スポーツ障害

陸上競技やゴルフ、野球、サッカー、テニスなど、様々なスポーツで発生するスポーツ障害には、筋肉痛、腰痛、こむら返り、捻挫、脱臼、ばね指、ジャンパー膝などの関節の痛みなどがあります。

気象病という言葉をご存知ですか?

気象病とは気圧や天気の乱れによって持病が悪化したり、頭痛やめまいといった症状が起こる病気です。鍼灸治療では天気に左右されない身体を作ります。当院では気象病の患者さんに治療実績をあげています。

気象病についてもっと詳しく

お顔やお肌の悩み – 美容鍼灸

ニキビを気にする女性お顔やお肌の悩みには美容鍼灸が効果的です。当院の美容鍼灸の特徴は全身治療です。お身体全体の調子を整えながら、お顔に数十本の鍼を刺すことで美容鍼灸の効果を最大限に発揮します。気持ち良いお顔のマッサージを受けてリラックスしながら痛みの少ない美容鍼灸を体験してみませんか?

美容鍼灸についてもっと詳しく

タイトルとURLをコピーしました